A Confession of a ROCK DRUMMER

KenKenという太鼓叩きの独り言。

Scribble : July 20th, 2019

 

 

 

 

たまにTwitterInstagramのストーリーズで書く事に対して、まぁ何とも「そういう意味じゃねぇよ!💢」っていう反応を頂くことがたまにある。

まぁ日常会話においても割と起きる事ですが。

 

まぁ、ひとえに私の説明不足が原因なんですがね。

もっと文章力・説明力を上げたいものであります。

 

 

まぁ、ソコを強化した所で、放った言葉に対して100%の理解が本当に得られるのかどうか、ってのは謎だけどもね。

てか多分無理だろうな、うん。割と諦めてます。

 

でもまぁ、SNSでも何でも、何かを発信する以上は、仮に無理だとしても、その理解度を100%に近付ける努力は怠ってはいけないですよね。でしょ?

 

 

 

何事も日々精進。どうも、KenKenです。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kenken_drummer:20190720104405j:image

(『低い』と評判?の私のセッティング。正直もうちょい低くしたい今日この頃。)

 

 

 

 

 

 

 

 

7月はサポート含め、個人的なライブ本数が8本もあるという、1人ツアー状態な日々を過ごしています。

 

f:id:kenken_drummer:20190720104735j:image

(7/19の柏DOMeも終わりまして。気付けば残り2本。早っ。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月から始まった、None Of Your Business "TOUR BACK TO BASIC"、7/19(金)を以って無事全公演終了しました。

 

 

f:id:kenken_drummer:20190720105315j:image

 

あっという間、だったなぁと。

ツアーと銘打った公演は8本、それに加え渋谷と町田でのエクストラショー的なライブ2本、合計10本。

 

 

 

 

 

このツアーを通して、暫く離れていた所謂 "リザード界隈" の知り合いや仲間と久々に再会したり、うち2公演(新潟と柏)ではHalf Houseとの対バンも実現させ、古くからNYBを知るVictorやクサカベと彼等を再会させる事も出来た。

 

(クサカベについてはNYBがかつてガンガンやってた頃、自分のバンドを持ってなかったから尚更ね)

 

 

 

 

 

 

f:id:kenken_drummer:20190720155653j:image

(7月2日。原点、横浜Lizard跡地にて。ツアー中最もエモい瞬間だったかも)

 

 

色んな事を見せて貰って、色んな事を考えた結果、自分も "BACK TO BASIC (原点回帰)" できたツアーだったな、と。

 

音楽へのシンプルな愛、バンドを始めた時の初期衝動とワクワク感、ドラムを叩く事の楽しさ…

 

 

 

 

 

 

Half Houseは、自分にとってはある種「最新形」なトコがあるけど、NYBは自分にとって原点的な存在というか。

 

 

 

 

ツアー終わっちゃうのは正直結構寂しいけど笑

 

 

ツアーを経た先の答え合わせが、きっとこの日になるんだろうな。

 

 

f:id:kenken_drummer:20190720155306j:image

 

8/30(金) 町田CLASSIX。

 

この日、NYBに参加して1年。

 

柏DOMeの打ち上げでKoheyとも話した。

 

「こっからだよね」って。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NYBツアーと同時に、HALORINGとSCREW YOUバックバンドの活動もこなしつつ、

 

Half Houseの方も水面下で色々企んでます。

 

 

自分の「あれやりたい」「これやりたい」を全部ぶつけられるバンドにしたい、それは勿論他のメンバーにとっても…みたいな、今はニヤニヤしながらそんな事考えてます。

 

 

 

来たる2020年代という、新たなデケードへ向けて。

 

 

…どんな時代になんだろうね?

 

 

 

 

 

f:id:kenken_drummer:20190720161902j:image

(流行りに乗ってみた。もうちょっとカッコよく歳取りたい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イカした音楽と素敵な仲間、美味しいご飯と程々のお酒、フカフカのお布団、あとは穏やかな日常があれば、基本的に幸せです、私はね。

 

何も特別なモノはいらない。

そう、特別なモノなんか無くても幸せになれるっすよ、人間。

 

一番必要なのは、当たり前の事に幸せを見出せる、感じられる心、じゃないっすかね。

 

 

 

まぁー、難しく考え過ぎるのもアレなんで、例えば好きな事に没頭してる時の「今ちょー楽しい!」とか、美味いメシ食ってる時とかの「ちょー幸せ〜」とか、そういうのを大事にしていくだけで良いと思うんすよ。

 

 

 

少なくとも私は、そうやって生きています。

 

f:id:kenken_drummer:20190720165854j:image